FC2ブログ
だるまのブログ

プロフィール

だるま大吉

Author:だるま大吉
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



表敬訪問

<青年海外協力隊の表敬訪問>
昨日、今日、大阪市庁と大阪国際交流センターへ青年海外協力隊(大阪市出身者)の表敬訪問に同行してきました。
男性3名、女性6名。
職種は、衛生工学、栄養士、助産師、青少年活動、養殖、コンピューター、体育。
派遣国は、エジプト、ジンバブエ、ザンビア、ドミニカ、ジャマイカ、コロンビア、パラグアイ、ウズベキスタン、ベトナムです。
来週中には、全員が任国に出発します。
彼等との別れ際に、こんな事を言いました。
「私から見ると今の皆さんは、元気のいい日本の青年にしか見えません。但し、2年後の皆さんは、異文化の中での生活体験で一回りも二回りも大きな人間になっていると思います。
途上国の一般の人々と暮らすことによって見えてくる、日本社会のおかしなところ、教育の問題点があります。
大阪府OBOG会では、少しでも社会を良くしようという志を持つ人間も何人かいます。
帰国後は是非その体験を我々と共に生かして欲しいと思います。
任国で友達をいっぱい作って来てください。」

大阪活性化計画(協力隊編)
青年海外協力隊大阪府OBOG会の役員をしている理由は、だるま塾の志のある生徒、あるいは、私の回りにいる人でやる気のある人材にできるだけ異文化を体験してもらい、器の大きい人間に成長して欲しいからです。
文化や宗教等が違っても同じ人間だと認識できるし、いろいろなことに偏見を持つことが少なくなるからです。
そのような人々がリーダーとして社会に出て活躍して欲しいと願うからです。
大阪府下のOBOGは1000人を超えます。
現在は日本社会に埋没しているけれども、社会のために何かしたいと思っている有志が何人もいると思います。
①その潜在パワーを発掘するすること。そして、そのネットワークをつくること。
②大阪市や大阪府、そして、議員に意見を言うこと。
③大阪の青少年に協力隊活動をどんどん紹介し、志を持って応募してもらうこと。
④その他
以上が私個人が考える大阪活性化計画です。
毎月、第2水曜日午後7時~8時半まで月例会(JOCA近畿支部、梅田茶屋町の近く)、午後9時~11時まで交流会(懇親会)を開催しています。
関心のある方は、大歓迎ですので遊びに来てください。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://darumajuku.blog116.fc2.com/tb.php/4-7295b1ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だるまだるまは、仏教の1派である禅宗開祖の達磨の坐禅姿を模した置物、または玩具であり、縁起物として親しまれている。多くは張子(はりこ)で製作され、目の部分は書き入れずに空白のままに残す。そして何らかの祈願を行い、祈願が叶うと目を書き入れるという習慣がある 日本の文化を学ぶ。【2007/09/29 21:10】