FC2ブログ
だるまのブログ

プロフィール

だるま大吉

Author:だるま大吉
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



だるま塾の合宿

夏期合宿      2011年8月20日(土)~23日(火)

中1生1名、中3生3名と丹波の山奥にある研修施設で3泊4日の合宿に行ってきました。

<日本の将来は?>

初日はテントを張った後、サイクリングで民族資料館へ行きました。昔は家の中に牛を飼っていて、生き物と共生していたことを知りました。
夕食は炊事場で焼きそばを作って食べました。
入浴後、テントで英語の基本の発表をした後は、夜間ハイクに行きました。昼とは違ってとても神秘的でした。
23時に座禅を組んで消灯しました。

しかし、隣のテントの6人の女の子たちが(20歳前後)1時過ぎまでぺちゃくちゃしゃべって十分に眠れませんでした。「オイッ、ウルサイゾー」と叫んでみましたが、あまり効果がありません。うちの子どもたちは横でグーグー眠っているので我慢することにしました。

話の内容は、この施設の対応の悪さや職員の悪口です。全く自分勝手な子どもの会話でした。遊び気分のお客様で来ています。彼女たちが大人になり、日本社会を形成していきます。このような状態を放置してはいけません。

今回、参加しているうちの子どもたちもその予備軍です。この合宿を通して自己中心的な考えが変わって欲しいなと思いました。

<イタチに襲われる>
真夜中、テントの中で熟睡していると、私の頭の上に何かが落ちてきました。手を出して触ってみると生き物のようです。このプニョプニョはイタチだなと思って上半身を起こすと、隣で眠っている生徒の胸に飛び移りました。

大切な生徒がイタチに噛まれてはいけないと思い、「エーィ」と気合を入れて、水平にイタチにチョップを入れました。

すると子どもが「痛い!」との悲鳴を上げました。眼鏡をかけてよく見ると、イタチだと思ったものは生徒の腕だったのです。

<21日(日)22日(月)の内容>
6:30 起床、ジョギング、気合の練習、ランニング、アスレチック
7:00 朝食
8:00 座禅、英語の基本発表、学習
12:00 昼食/宿泊棟へ移動、オリエンテーション、洗濯
14:00 登山(パラグライダー基地)/サイクリングと渓流遊び
17:00 入浴/夕食
18:00 英語の基本発表、学習
21:00 星空観察、夜間ハイク/肝試し
22:00 座禅、英語の基本発表
23:00 消灯

23日(火)の最終日は午前中は学習、昼食後は帰阪しました。

非常に充実した合宿だったと思います。人生の貴重な1ページになってくれることを期待しています。

パラグライダー
<パラグライダー>

勉強中
<学習中>

川遊び
<川遊び>


スポンサーサイト