だるまのブログ

プロフィール

だるま大吉

Author:だるま大吉
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


根性叩き直しコース

根性叩き直しコース               2011年4月10日

2年前に、A君が中学生になろうとするとき、私としてはこのまま「はいどうぞ」という気持ちにはなれませんでした。

というのは、彼は授業中にも平気でオナラをこきまくるし、それによって周りのものが騒ぐと、自分が人気があると錯覚するとんでもない人間でした。遅刻はするし、宿題はしないし、このまま同じ気持ちで続けるならば、成長が見込めないので断ろうと思っていました。

しかし、親と本人はどうしても当塾でやりたいようなので、体罰ありの「根性叩き直しコース」に入るという条件で引き続き面倒をみることにしました。

それから、2年の歳月が流れ、彼は今年、中3生です。数学は80点以上取れるようになり、学習意欲も向上しました。週に1度の座禅タイムにも参加しています。礼儀も塾内トップレベルになりました。

本人の気持ちが変われば別人に変身することができるんだ、と思いました。

今年、中1のB君は、親の言うことも聞かないし、関心のない勉強はすぐにスイッチを切り、ウトウトしてしまいます。

春の3者懇談で、このままではいけないと本人も感じていたらしく、自ら、「根性叩き直しコースに入ります。」と言いました。

それでは早速、長居公園1周チャレンジ特訓の開始です。

本日、朝9時に約束どおりにやって来ました。
長居公園まで自転車で行き、いよいよガチンコ勝負です。
子供のくせに中年腹のB君、なんとなく親近感を感じます。

「よ~い、スタート」
ペットボトルを入れたバッグをたすきがけして、チョコマカと走り出しました。
「な~んだ、その走りは」と思いながら、スタートダッシュをかけるとしっかりとついてきます。
こちらがペースダウンしても速度を落とさず張り切っています。差が50Mに開きました。

時々、追いつかれないかと心配になり、振り返りながら走っています。
後ろから早いランナーが近づいてくると、私かと間違えてペースを上げたりしています。

こちらの作戦通り。コースの真ん中辺りで追いつけそうです。

しかし、バテバテになりながらもペースを上げたりして頑張っています。
楽勝だろうと思っていましたが、なかなかの頑張りを見せています。

ゴールに近づいてきました。差を10M、5Mと近づけます。
横一列に並びました。必死の形相で頑張っています。こんな顔を見るのは初めて。

弱音を少し吐きました。「次の街灯までやぞ。」と言うと、最後の力を振り絞りました。
ここで勝たせては、図に乗るので胸の差でゴールしました。

息が落ち着いてから、「どっちが勝ったと思う?」と聞くと、「同時かな。バッグを持っていたから・・・」なんて言い出します。

今回は引き分けということにしておきます。

次回は7月10日に再決戦。
彼が勝つと、お小遣い2,000円がもらえます。
私に負けると、マッサージを30分しなければなりません。

さて、11時からはPC教室があるのでその準備をしよ~と。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。